店長日記

お気軽にお問い合わせ下さい!

TEL*022-786-3580

店長日記はこちら  
NEW

新FAX注文書

携帯ページ

HOME»  店長日記

店長日記

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

新港 閖上

新港のタチウオは終盤に入ってきて、群れが薄く
なってきました。時合でポツポツとヒットする程度でした。
サヨリはエンピツサイズながら見えてきています。
サビキ釣りはサッパ、メバルくらいで今一つでした。
閖上では港内、貞山掘あたりでハゼ。
今一つ数は伸びていませんが、これからに期待したいところです。が
サビキ釣りはこちらでも渋いです。
カンパチの30㎝クラス、ショゴが少々掛かっています。

2020-09-20 19:35:19

コメント(0)

折りたたむ

新港 閖上

新港のタチウオは群れが薄くなってきたようです。
ポツポツとまばらに30~40㎝クラスが上がっていたくらいでした。
昨日の雨で水色悪く、ウネリもあってサビキ、チョイ投げも
釣果は今一つでしたね。
閖上も川水で濁り入り全体的に低調。
貞山掘のウキ釣りでハゼが少々まとまったくらいでした。
チンチン、セイゴの10㎝前後も交じっていました。
これからシケ後の回復に期待です。

2020-09-13 16:41:31

コメント(0)

折りたたむ

新港 閖上

新港ではタチウオ狙いで賑わっていました。
メタルジグ14~40gやキビナゴなどエサでのウキ釣り。
潮っこサイズ30~40㎝クラスのカンパチの回遊も4ありです。
サビキ釣りはあいかわらず魚影薄く、サッパなどが上がるくらい
でした。
閖上も港内のハゼは食い渋りで10~15㎝サイズが少々上がっていた
程度。10cmくらいのセイゴやチンチンが交じってきてました。
カンパチ30~40㎝クラスの回遊ありで、オキアミエサのカゴ釣り、
フカセ釣りなどで狙っていました。
サビキ釣りはサッパ程度でいま一つでした。

2020-09-06 15:23:34

コメント(0)

折りたたむ

新港 閖上

新港ではタチウオのヒットが続いています。
30~40㎝クラス指二本のサイズ。
メタルジグは14~40gくらいです。
閖上は港内の水温高く食い渋りです。
ハゼに10㎝サイズのセイゴがアオイソメで
釣れていたくらい。
一荒れして水の入れ替わりを待ちましょう。

2020-08-30 15:42:28

コメント(0)

折りたたむ

釣果情報

釣果情報



場所   仙台港3Mパーク

魚種   タチウオ  指 2~3.5本

ルアー  メタルジグ 28g ブルーピンク



タチウオが釣れている情報を頂いていたので調査へ。

サイズは小さいですが、実釣20分くらいで1人5本と楽しめました。

幽霊魚と呼ばれるくらいなので当たりはずれはあると思いますが
当たれば釣り初心者の方でも楽しめると思います。

2020-08-25 11:28:09

コメント(0)

折りたたむ

新港 閖上

新港では30~40㎝クラスのタチウオ。
回遊時には集中してヒットしていました。
サビキ釣りは群れ薄く活性も引くく釣果は
今一つでした。
閖上では河口エリアでシーバス、セイゴ~フッコクラスがポツポツと
ヒットしていたくらいで渋い状況。
港内のサビキ釣りも釣果は今一つ。
ハゼもポイント選択で差が出ていましたが、
全体的に活性低く数は釣れていませんでした。

2020-08-23 15:34:53

コメント(0)

折りたたむ

新港 閖上

新港のタチウオは朝夕のマズメ時に集中しています。
指二本程度ののネクタイサイズ中心です。
サビキ釣りも時合でサバ、イワシにサッパなどが
釣れていました。しかしいまひとつ数はまとまらずでしたね。
閖上では港内のハゼ、サビキ釣りのサバなど、
水温高く食い渋りでした。
河口エリア、水門前で40㎝クラスのシーバス。
アオイソメでのぶっこみ釣りで4本上げた組がおりました。
高水温続きで活性上がらず、一荒れほしいところですね。
 

2020-08-16 16:00:19

コメント(0)

折りたたむ

新港 閖上

新港ではタチウオが上がり始めてきました。
サビキ仕掛けにも掛かってきているようです。
だいたい40㎝ほどのサイズでジギング狙いも面白そうです。
サバは25㎝ほどで、回遊のタイミング次第ですね。
閖上では港内でハゼ。10~18㎝の大小交じりで
良い人は30匹ほど上げていました。
河口のルアーでは30~40㎝クラスのセイゴ、フッコ主体に
ヒットがありました。潮どきに集中していました。
サビキ釣りはサバが回遊程度で、群れは薄目でした。

2020-08-09 20:13:47

コメント(0)

折りたたむ

新港 閖上

新港ではサビキ釣りで15~20センチほどのサバ、イワシ。
回遊の群れは薄めで時合に手返しよくやらないと数がまとまりません。
ハゲ皮サビキが良い感じでした。
シャコエビも今一つ数が上がっていませんでしたね。
ハゼ、セイゴなどが少々交じるくらいでした。
閖上では港内でハゼ、良い人は15㎝サイズを30匹ほど。
ポイント選択で差が出ます。
イシモチは少なくなってきて25㎝クラスが0~3匹程度。
セイゴ20㎝前後が交じります。
サビキはサバ、イワシがたまに回遊してくる程度で、
今一つでした。
河口エリアのルアーでは30~40㎝クラスのシーバス。
アオイソメのエサ釣りでも上がっていました。

2020-08-02 15:27:33

コメント(0)

折りたたむ

新港 閖上

曇天の連休後半でした。
新港ではサビキ釣りでイワシ、サバ。回遊のタイミング次第です。
回遊に当たってマイワシ15㎝クラスの数を上げていた
ファミリーもおりました。メバル、サッパが少々交じっていました。
シャコエビは食い渋く数は上がっていませんでした。
閖上では港内でハゼ。10~18㎝サイズを良い人で30匹くらい。
ポイント選択でかなり差が出ます。満潮前後に数が上がっていました。
スズキは30~40㎝クラスのセイゴ主体に河口エリアで83㎝の
スズキのヒットもありました。アオイソメのぶっこみ、ウキ釣りに
ルアーなら14~28gのバイブレーション。
こちらも潮時次第ですね。

2020-07-26 15:21:11

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5